34.昨日は猪俣GMセミナーとたこ梅。今日は法定講習会。

みなさま、こんにちは!

昨日は、ブログ更新出来なかったので2日間の内容をまとめます。

9月21日(土)は弊社 猪俣GMによるプレミアム講座でした。 

セミナー講習費はなんと9万円! ※会員は7,2万円。

私もセミナー拝見しましたが同業者でも難しい内容や最新金融情報など満載でした。





この価格が高いのか安いのかというと

仮に10万円をケチって何の知識もなく言われるがまま、

悪質業者から物件を購入し何百万も損することを考えると

10万円以上の価値あるセミナーと思います!

その他、金融電卓、リーファ(シミューレーションソフト)もついているので
大変お得なセミナーです。




セミナーあと、猪俣GMと大阪支社 曽我部さん、本部企画の内橋さんと4人で
阪急の飲み屋街にある 「たこ梅」に行きました。
本部の人と飲むのは半年ぶりでしょうか(^_^;)

相変わらず、ダジャレ満載の楽しいひとときでした。

子持ちイカとナス





























そして、本日は全日本不動産協会が開催する法定講習に行ってきました。
会場





























講習内容は、第一部は後見人制度の対応法や事例。
第2部は高齢者賃貸管理の注意点・リスクヘッジ方法。
2部とも高齢者を的に考えた内容でした。

近年、高齢化社会で今後益々、高齢者の賃借人が増えてきます。
そのため室内で亡くなるリスクや孤独死など管理会社も対応するノウハウが必要になってきます。
万が一室内で亡くなると家賃の下落、発見が遅い場合は原状回復工事費も高額になります。
そのようなリスクを事前にリスクヘッジするため、管理会社が別途生命保険に加入したり
自治体がサービス行っている巡回や電話での体調確認などの紹介がありました。

講習の保険内容はすでに弊社でも加入できるので、
オーナー様で心配な方は別途加入してください。
リスクヘッジになりますよ!

加入希望の方は、ご一報ください。


本日もクリックお願いします。




不動産投資 ブログランキングへ