145.1番手、2番手、、、、賃貸と売買の1番手違い。

みなさま、こんにちは。

シーエフネッツ大阪支社 北村でございます。


本日もクリック、宜しくお願い致します。

現在、70位。また50位以内を目指します(*_*)


不動産投資 ブログランキングへ



よく良い物件は足が早いと言われますが、

私も何度もタッチの差で持っていかれたり、買い上がりで負けてしまったり

まず1番手を取り、他の買付・申込を受けないようにするまでは安心できません。

もちろん、契約が完了するまで気が抜けませんが、まずは申込段階でグリップすることで

契約までの流れがスムーズになります。


賃貸でも売買でも1番手という言葉は共通ですが、

賃貸の場合、家賃交渉があったとしても1番手として受け付ける会社が多く

2番手に満額で入ったとしても1番手がひっくり返ることはありません。

売買の場合は賃貸と違い、満額でも購入方法が融資利用・現金購入によって

優先順位が変わります。満額同士でも現金購入の方が1番手になります。


あと、満額現金購入が何件も同時に買付が入った場合。

大手の場合は買い上げ合戦を嫌がることが多いので買付の入った順番で決めることが

ありますが、中には買い上げ合戦になることも。

ただ、当社の場合はここまで価格をあげても投資として購入する価値があると

シミュレーションで判断するため、感情で向こうがこの価格を提示したから

こっちはこの金額でとはならず、あっさり引いてしまいます。



余談にはなりますが、順手のことでこれはどうすべきかというお話。

今日、鎌倉AM 山内さんから電話があり、

「物件、隠し持ってないか?」と聞かれ、

今月はあとは契約に向け動く予定なので今はありません。

でも、家を借りるか買うか迷ってて・・・ 住宅としてなら良い物件ならありますよー!というと

「お前、まさか・・・・・。」

その次の言葉は、大きく2パターン!!

①仕事をやめるのか? ②結婚するのか?


ここは山内さんなので、私は即答で

「僕は律儀なので、先輩を追い抜いて結婚するわけないじゃないですかー!

だから、早く行ってもらわないと困りますよー」と。 

山内さんは電話越しで笑っていました! 


その話を曽我部さんにすると

「順番なんか関係ないから!守ったら一生結婚できへんぞ! 追い抜け!」と。

追い抜けるように頑張ります。 ここは売買方式で。




不動産投資 ブログランキングへ




コメント

  1. 楽しそうなやりとりですね!
    豆知識知りませんでした!
    ランキングもですか?(笑)
    ゆみか

    返信削除
    返信
    1. いつもコメント有難うございます。
      返信できてませんが、毎度拝見させて頂きます!
      ランキングも実は上下関係が関係していたりしなかったり。
      社長より上をいく山内さんはある意味、すごいです。(笑)

      削除

コメントを投稿