大阪の賃貸事情 

大阪と東京の
閑散期と繁忙期の賃貸の動きに
大きな差を感じます。

東京で賃貸管理をしているとき
閑散期でもなんだかんだ、人は動いておりましたが
大阪ではエリアが少し離れると、次の繁忙期まで
空いてしまうのではないかと思う時もあります。

また、空室対策においては
東京より大阪、大阪より地方圏の方が
空室対策の技術は高いと思います。

大阪では色んなキャンペーンを実施しています。
広告料を上げれば決まる考えは大阪では通用しません。笑
今の時代、ネット社会のためすぐにエンドユーザーに見破られます。
広告料で営業マンのやる気を高めることはできても
結局選ぶのはお客様なので。

そこで大阪でよく見かけるのが初期費用無料プラン
引っ越し費用を極力安く抑え、引っ越ししやすくするメリット
がありますが、反対に初期費用がない=属性が悪くなる可能性が
高まります。また短期での解約の可能性も。

初期費用がかからない部屋が増えだすと、回りまわって
大阪全体の賃貸市場が崩れないことを祈るばかりです。
そのため、やはり賃貸ニーズの高いところ=人気エリア
大阪では4区(北区・中央区・西区・福島区)の購入をオススメ致します。

空室対策の話も是非、ご相談くださいませ。

不動産ランキング