家賃Gメン、効果か。 ジョブチューン放送後

本日も銀行開拓へ

皆さま、こんにちは

本日もコツコツと銀行開拓中です。


今日は某信用組合さんへ。

不動産投資という名目ではなく不動産賃貸業をする個人または法人に対して融資をしてくれるそうです。(資産管理会社もOKです。)
パッケージ商品ではなくプロパーオンリーのため、質問しても返ってくる答えが「個々によります」と何とも曖昧な回答が多かったです。

ざっくりまとめると

  • 融資期間は耐用年数ー築年数(新築アパートは伸びる可能性もあるが個々による)
  • 融資割合(LTV)はフルローンまたはリフォーム代も入れてオーバーローンも可
  • 評価は積算・収益還元共にみて総合的にみる。
  • 共同担保も取る場合もあるが、原則不要
  • 個人・法人どちらもOK
  • 居住地が大阪府下に限る。※勤め先が大阪にある場合はいいそうです。
  • 物件所在は大阪・兵庫県(神戸市まで)・京都(大阪よりの市内)
  • 金利は3%台 ※もちろん個々によってはそれ以上も可能
  • 年収制限や年収による借り入れ制限はなし 
※他行の借り入れ枠を使い切った人にはいいかもしれません。
もちろん、しっかりとキャッシュフローがプラスではないと厳しいかもしれませんが運用がうまくいっている場合は可能性がありそうです。

組合さんの担当者様の印象は悪くありませんでしたが、サラリーマン大家にというよりは地主系や私たちみたい不動産業者に対しての融資の方が得意にしている感じでした。
これから不動産投資を始めようと思っている方にはハードルが高いのであえて、ここを利用する必要はなく、他の銀行で実績を積み融資枠を使い切った後に相談する場合はいい融資条件でございました。

そんな感じでコツコツ情報を集めています。
そして、来月に開催するセミナーで発表しようと思っているので是非、ご参加くださいませ。
💡ワンルームの融資だけではなくアパート向け融資条件も一緒にまとめて発表予定です。

セミナー詳細はこちら


不動産ランキング