BTCF(税引き前キャッシュフロー)と資産管理会社設立

皆様、こんにちは
シーエフネッツ 北村です。

前回はADSについて
繰上げ返済する際は
どこから返済したら得なのか
についても説明しています。


今回はBTCF(税引き前キャッシュフロー)と
資産管理会社設立のメリットについて












BTCFとは
税引き前のキャッシュフローという意味

求め方は簡単でネット収入からローン返済
を引くだけです。
シミュレーションでは税引き前でいくら
手元に家賃収入が残るか求めます。

しかし、実際の運営はそこから収支が
プラスだと税金がかかります。
(減価償却費や不動産投資に関わる経費は
税引き前キャッシュフローから引けます)

そこで、個人で不動産を買い足していくと
不動産収入は上がるものの、その分税金で
持っていかれるため、資産管理法人を設立
し節税するスキームが一般的になりました。

簡単にメリット部分だけおまけで












※スリーアローズ税理士事務所 資料参照

資産管理法人は税制面のメリットだけ
ではなく家族がいる方にとって
より有効に活用できるため一度は
専門知識がある当社や税理士に相談する
ことをオススメします。

ブログランキング参戦中
ランキングが上がると励みになります。
クリックよろしくお願いします。

不動産ランキング